WEBでの印刷の入稿はある程度の知識が必要

WEBでの印刷の入稿はある程度の知識が必要

WEBでの印刷の入稿はある程度の知識が必要 私はよくWEBから印刷を注文する事が多いです。
とても安く、期間も値段によって納品日を変更すればいいので印刷の事を分かっている人間にとっては便利です。
ただ、印刷の事に関して全く知識がない方には難しいと思います。
まず紙のサイズが色々とあるという事、そして紙の種類も豊富です。
ほとんどの所は紙のサンプルを送ってくれるので是非全くしらないという方は取り寄せてみるといいと思います。
紙の暑さも様々ですので用途に合わせて選ぶ事が大切です。
印刷の事を分かっていても失敗する事があるのが色指定です。
今はPDFでも印刷は可能ですが、PDFにする元のソフトはWINDOWSの方はパワーポイントなどが多いのでしょうか?最近はグラフィックソフトを購入している人も多いので使い方を聞かれる事が多いですがイラストレーターやフォトショップなどで作ると完成度が高くなります。
POPからTシャツ、フライヤー、パンフレットまで幅広くWEBで注文を出来るようになってきました。

また初心者のために各サイトでテンプレートをダウンロード出来るようになっています。
それをダウンロードすると最低限の守らないといけない点はカバー出来るはずです。
トンボという存在がありますが、印刷では基本です。
塗り足しが無いと印刷がずれた場合白い部分が出て来てしまうので必要です。
またグラフィックソフトを使用して作成する場合はCMYKモードにして作成し、文字はアウトラインが必須です。
良く「色が変になっちゃったんです」という人がいますが、その場合RGBモードにしているのが原因です。
イラストレーターに配置する元のフォトショップ画像も印刷にする時はCMYKモードに変換が基本。こういうやらないといけない要素があるのである程度印刷の事は勉強した方が良いと思います。
今は手軽に注文出来るようなイメージもあるのですが、やはり分からないと「ただ写真を配置してみた」というものになってしまいます。

注目リンク